ダイヒョウ株式会社の工事ブログ

ダイヒョウ株式会社の動画ブログを利用した地域住民の方および監督員への工事進捗状況報告ブログ ■ダイヒョウ株式会社■徳島県知事許可(特-18)第221号■徳島県名西郡石井町高原字中島452■TEL:088-674-1470■FAX:088-674-4062■E-Mail:office@daihyo.co.jp 

国府町民間駐車場

国府町で駐車場の舗装と区画線を施工しました。

最初の畑だった時の写真です。

R0020780

造成工事途中の写真です。

R0011150

水路を施工中です。

R0023266

ここから、うちの出番です。
砕石を敷き均して、
散水してしっかり水締めを行います。

R0023272

舗設途中の写真です。

R0023301

しっかり締め固めて、

R0023313

施工後の清掃状況です。
ボルトをはずして、中まで綺麗に掃除します(とても肝心な作業です)。

R0023314

区画線、番号、矢印や文字を作画して完成です。

R0011245

あとフェンス他を施工すれば、綺麗な駐車場になります。



藍住町舗装工事

藍住町で小学校の横を舗装しました。

飛び石や雑草、ゴミを箒をはいて施工面を綺麗にして、

R0023122

アスファルト乳剤を散布して、

R0023129

既設の舗装の上にもう1層舗装を施しました。

R0023140

すると、こんなに綺麗になりました。

R0023146

子供たちも「おっちゃん、綺麗にしてくれてありがとう、頑張って!」と言ってくれました。

皆とてもいい子です(笑)。



H24吉土 飯尾川石・高川原 河川工事(3)

いよいよ掘削作業が始まりました。
RIMG0006


掘削で出た土は10tダンプに積み込んで
RIMG0031

現場を出発して、土手を走り
RIMG0024

RIMG0025

松茂町にある処分場に運びます。
RIMG0026

ダンプが出た後の掃除も忘れずに・・・。
RIMG0019




石井町内点々補修工事

・石井町内の点々補修工事、着工しました。
 今回は12箇所程です。

着手前の写真です。

R0022342

舗装が古いので、あちこちに亀裂が入り両端に水が溜まっているので。
古い舗装を撤去して、新しく舗装をしなおします。

舗装版の撤去写真です。

R0022929

地盤とよく引っ付いていて、撤去するのが大変でした。

舗装版を撤去したあと、下地を整正します。

R0022932

振動をかけてよく締め固めます。

R0022933

アスファルト乳剤(接着剤のようなもの)を散布して

R0022936


アスファルトを敷き均し

R0022940

しっかり締め固めます。

R0022942

こんなに綺麗に出来ました。
(拍手)!
 R0022943R0022944







H24吉土 飯尾川石・高川原 河川工事(3)

工事車両通行の為の工事用道路を作ってます。
RIMG0001

RIMG0038

RIMG0011

RIMG0029

RIMG0001


県道平島国府線

交差点の舗装工事、完成しました。

平島国府線側の着手前です。

R0021343

次が完成の写真です。

R0022678

水路の蓋が架かり交差点が広くなりました。

高原石井線側の着手前です。

R0021337

下が完成の写真です。

R0022691

ポストコーンや道路鋲で安全対策がされて通りやすくなりました。

手間の掛かる工事でしたが、安全で綺麗になって気持ちいいです(笑)。


県道平島国府線

舗装工事完了しました。

「交差点の施工」ということで、安全性を一番に考えて
古いアスファルトを撤去した分、その日のうちに舗装まで完了させる方法で施工しました。
それがよかったのか、事故も無く無事舗装が完了しました。

次は、区画線・安全施設他で化粧です!

まず、区画線の墨出しです。

R0010991

ラインを引く前に、このように位置を出します。

位置出しが決まれば、プライマーを散布します。
R0011003

剥がれにくくする為の接着剤です。

材料を溶かして施工機に入れている所です。R0011011

この時はアスファルトと同じくらいの温度があります(約180℃)。

横断歩道を施工しているところです。

R0011015

冬場だと1分程度で通れるようになります。

あまり見ることの無い施工途中の写真です。

R0011043






県道平島国府線

舗装工事、着工しました。

まず、道路が広がったところの旧擁壁の撤去です。
ブレーカーで細かく砕いてからダンプに積込み処分します。

R0022208

撤去した後、陥没しないように何層にも分けて締め固め埋め戻しをします。

R0022225

十分締め固めたら、モーターグレーダーで砕石を敷き均しして高さを調整します。

R0022241

下地(路盤)も散水しながら十分締め固めをしたら、
路盤の完了です。

R0022245


事故が起こらないように安全対策をして開放です。

R0010845

これが一番肝心です。
いくら現場が綺麗に出来ても、事故が起これば何にもなりません・・・(汗)。






県道平島国府線


※そろそろ本格的に舗装工事に入ります。

先行で舗装版の切断をしました。
県道と県道の交差点なので、施工が大変です(汗)。

R0010769

舗装版切断時に使用した水も、建設汚泥です。

R0010768

タンクに回収しておき、処理施設にもって行き
キチンと処理します。

R0022130

準備完了したら、気合を入れて施工です。

H24吉土 飯尾川石・高川原 河川工事(3)

この度、徳島県東部県土整備局発注の河川工事を施工することになりました。
工事中は、何かとご迷惑をお掛けすることもあるかと存じますが、
細心の注意を払いながら工事を進めて参りますので、
何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。
何かお気づきの点がございましたら、弊社までご連絡下さい。


★現在の工事状況

着手前の起工測量をしています。
RIMG0004

RIMG0011

除草作業を行いました。
RIMG0020


ダイヒョウ㈱

Twitter